精神に作用するマイクでライムを刻む!横浜の界隈を仕切るヤクザ風アレンジ

みなさんこんにちは~
エアリースタッフのけいです!

本日は、皆様からの熱いリクエストにお応えして、キャラクターアレンジをご紹介いたします!

今日のアレンジは………

巷で話題沸騰!精神に作用するマイクでライムを刻む🎤🎶ラップバトルを繰り広げる作品から、横浜の界隈を仕切る妹想いのヤクザ風ウィッグアレンジです✊✨

今回はウィッグはウルフベースのスモークグレーを加工していきます✂✨

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
ふかしの入ったスタイルで、つんつんヘアーが作りやすく
さらにレイヤーも入っているので、必要最低限のカットで綺麗なシルエットにしてくれます❗
WS002-A076 ウルフベース スモークグレー

その他今回使用するものはこちら

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
ハードウィッグジェリー
ウィッグ専用カットハサミ
ウィッグ専用スキハサミ
ヘアコーム
・ヘアアイロン
・ハードスプレー
・ダッカール

以上の7点を使っていきます‼
★のついている商品はエアリーでお取り扱い中の商品です✨

まずは前髪と横髪を分けて、ダッカールで留めておきます。

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
分けた前髪を目の少し下までカットします。
ハサミを縦に入れ、毛先がギザギザになるようにカットしていきます。

毛先から3㎝ほどのところに斜めにハサミを入れると、
ギザギザ前髪が出来上がります✂

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
今回はウィッグ専用ハサミを使用します🙌

まずはカットハサミから✂
刃にギザ刃加工が施してあり、ウィッグの繊維を離さずしっかりカットすることができます🎶

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 アレンジ
K0605-000 ウィッグ専用カットハサミ

続いてウィッグ専用スキハサミ✂
こちらもギザ刃になっており、繊維を巻き込むことなく綺麗にカットする事ができます🌟

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 アレンジ
K0606-000 ウィッグ専用スキハサミ

それぞれのハサミの使い方は、こちらのブログでも紹介しておりますので、チェックしてみてくださいね!
→「カットハサミ?スキハサミ?2種のハサミを徹底解説☆」✂

前髪をカットしたらジェルでまとめていきます🌀
今回はエアリー新商品のスーパーハードウィッグジェリーを使用していきます🌟

このジェリー、ゆっくり固まる特性があるので何度でもやり直しが効くという優れもの🎶
そのぶんこだわりを入れることも出来ます✨

使用後も洗い流せるからウィッグを何度も使うことができ、セットし直す事ができます💕
がっちり固まるけど、ヘアワックスのように自然な見た目の仕上がりになるのも魅力です🌸
まとまり良く、2時間ほどでしっかり固まるのでアレンジに一押しのジェリーなんです⚡

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 アレンジ

今回は前髪をしっかりと固めたいので、少し多めに付けていきます。

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

毛先に重点的にジェルを付けていき・・・
ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
しっかりと尖らせます。
毛先を交差させるのがポイントです🤗

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

続いて横髪をカットしていきます✂
後ろ髪を切ってしまわないようにダッカールで留めます➰

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

横髪にはシャギーを入れたいので、スキバサミも使用しながら、
毛先が軽くなるようにカットしていきます🦀

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
顔に沿うように前上がりにカットしました❗

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
前髪、横髪は完成です。
正面から見ると何となく形になってきました💫

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
次は後ろ髪をカットしていきます✂

襟足は首に沿う程度までカットします。
この時も毛先がギザギザになるようにカットします⚡

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

カットするとこんな感じ↓↓

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
襟足がかなりすっきりしました👌

サイドの毛もカットします。
毛先に動きが付きやすいようにここもスキバサミを使用します✂✂
切りすぎないように少しずつカットします👏

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
サイドがカット出来たらヘアアイロンで外ハネの癖をつけていきます。
ヘアアイロンの温度は80度~100度程度がおすすめです👆✨

温度を上げ過ぎずに自然な外ハネになるよう意識します💥

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

少量の髪を手に取り

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
画像のように挟むと外ハネになります🌙

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻
仕上がりはこんな感じになります🎶

クセが付いたらハードジェルを揉みこむようにして
外ハネ部分を固めていきます🙏

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

指で毛先をつまみながら纏めていくと束感が出やすくなります👍

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

最後に頭頂部の毛を立たせていきます⬆
立たせたい毛の分量を手に取り、根元をヘアアイロンで熱します。

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

熱した後冷めるまで手で持ち上げたままにして癖をつけ、
ハードジェルでさらに固めていきます💪

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

薄く平らになるように固めるとこのようにしっかり立ちます⬆⬆

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

市販のハードスプレーを全体にかけて形を整えたら完成です✨

ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻 ヒプノシスマイク 碧棺左馬刻

いかがでしたでしょうか?

他のキャラにも応用できるカットなので、是非チャレンジしてみてくださいね👍✨
キャラクターアレンジのご紹介は、不定期に行っておりますので、
どうすればよいのか知りたい!というアレンジがございましたら、
是非エアリーサイトからリクエストしてみてくださいね😋

それでは次回のブログでお会いしましょう✨

 

⬇今回使用した商品⬇

WS002-A076 ウルフベース スモークグレー
K0605-000 ウィッグ専用カットハサミ
K0606-000 ウィッグ専用スキハサミ
K4201-000 スーパーハードウィッグジェリー