ウィッグ染色アレンジレポートその1

ウィッグ 染色

みなさんこんにちは音符

年末年始は美味しい食べ物の誘惑が多くてついつい食べ過ぎてしまうHaruですネコ
冬ってどうしてこんなに美味しいものが多いんでしょうか…鏡餅ハート②
みなさんも食べ過ぎには注意してくださいねほろり

さて、みなさん「冬の宿題!染色投稿コンテスト」のことは知っていますか~shokopon
まだご存知ない方はコチラから
エアリーの開発チームが皆さんをサポートするために実験を試みましたキリッキラキラ
今回のエアリーブログでは
きらきら!!ウィッグの染色アレンジレポートきらきら!!をお届けしたいと思います!!

みなさんっ1
泣<売っているウィッグに理想のカラーがない~~~
なんて思った経験ありませんか?

マリーアントワネットは言いました「パンがないならお菓子を食べればいい」…そう、

カラーがないなら自分で染めればいいんです!!!!(笑

そうと決まればチャレンジあるのみおんぷ

今回はウィッグ染色でもっともオーソドックスな『布用染料を使った染色』に挑戦してみましたぺこ

さまざまな布用染料がありますが、今回はこちら↓↓
ウィッグ 染色
ベストカラーといいポリエステル用の染料を使用しました!
(ベストカラー以外にもポリエステルを染めることができる染料なら同じように染めることができます。ただし、使う染料によって手順や使うものの分量が異なる場合があるので、染料の説明書をよく読んで手順や分量を調節してくださいね)

~用意するもの~
・染めたいウィッグ
・布用染料(ベストカラー)…35g(容器の半分)
・お酢…30ml
・お湯…3.5L
・鍋
・割りばし
・汚れてもいいタオル
・ストレートアイロン
・ゴム手袋(今回は使用していませんが、あると手が汚れず便利です)

①鍋にお湯を用意する
お湯の量はウィッグが浸るくらいの量でオッケーですOK

②お湯に染料とお酢を入れてよく混ぜる
ウィッグ 染色
今回は赤色の染料でチャレンジキラキラ
もちろん複数の染料を混ぜてお好みの色を作ることもできますよピース

ウィッグ 染色
混ぜるとこんな感じになりましたためいき
ちょっとお酢のにおいがキツイので換気扇を回してくださいね扇風機

③染料を混ぜた鍋を火にかけて染めたいウィッグを鍋に投入!!
ウィッグ 染色
大胆にどーーーんと入れちゃいましょう上げ上げ
ちなみに今回使ったのはエアリー定番スタイルのウルフベースオオカミ
お色はウルフベース ピュアホワイトですWハート

ウィッグ 染色
使用したウィッグはこちらから

ウィッグを染める時は染料の色だけでなく元のウィッグの色も仕上がりの色に影響します。
なので、0からお好みの色を作りたい場合はなるべく白系のウィッグを使用するのがおススメです好

白系のウィッグはこちらから

④火にかけたまま約20~30分ほどウィッグをよくかき混ぜながら煮込む
(煮込み時間はウィッグの染まり具合を見ながら調整してくださいね。長く煮ると濃い色に、短めにすると薄い色に染まります。)

ウィッグ 染色
↑割り箸でかき混ぜています

ちなみに染めムラを出さないコツは、

①お湯の温度を高温に保つ
②こまめにウィッグをかき混ぜたりひっくり返したりする

の2つですGOOD

お湯の温度はだいたい70~90℃くらい!
あまりに高温すぎると毛が痛んでしまうので様子を見ながら煮込んでくださいね。

しばらく煮込むとだんだんウィッグが染まってきます↓↓
ウィッグ 染色

⑤ウィッグが染まったのを確認したら、お湯を捨てて水でよくすすぐ
ウィッグ 染色
すすいだ水が透明になるまでしっかり洗いましょう水道
お湯を捨てるときは火傷に気を付けてくださいね注意

⑥タオルで水気をふきとり、よく乾かす
ウィッグ 染色
うん、しっかり綺麗な赤色に染まりましたねきらきら!!
乾かす時は、自然乾燥かドライヤーを使いますドライヤー

⑦ストレートアイロンで全体を整える
染めてすぐのウィッグはカールクセがついてしまっている状態です泣ウィッグを染めるために加熱しているのでこればっかりは避けられないのですううっ...汗

でもでも、しっかりストレートアイロンで
伸ばして…伸ばして…伸ばすと…

\じゃーーん!!/
ウィッグ 染色
ちゃーんと元通りの形に戻りましたーきらきら!!きらきら!!

ウィッグ 染色
サラツヤ髪の救世主音譜アイロン前に使用するとサラサラ感がUP!!

エアリーのウィッグスプレー さらさらタイプは コチラから

やはり少し毛は痛んでしまいますが、写真に写した感じはさほど問題なさそうですピース
お色も、元がホワイトとは思えないほど鮮やかにキラキライメージチェンジキラキラ

染色アレンジ大成功ですねハート
染色アレンジ初体験Haruでも問題なくウィッグを染めることができました音符
染色ってなんだか難しそうなイメージがあったけど、意外と簡単なんですね…電気

ちなみに、赤色以外にも
黄色のベストカラーを使って
ウィッグ 染色
↑↑こんなウィッグや…はあとっ

青色のベストカラーを使うと
ウィッグ 染色
↑↑こんなカラーのウィッグも作れちゃいますキャッ☆

こんな個性的なカラーが元は全部同じウルフベースピュアホワイトだなんてびっくりですねえ゛!ぎくっ

この冬はみなさんもぜひぜひ染色アレンジ
自分だけのオリジナラー作りにチャレンジしてみてくださいね心

と、いい感じにまとまりましたが
ウィッグの染色アレンジレポート、実は今回で終わりではありません…!!
次回のブログでもいろいろなウィッグ染色アレンジにチャレンジしていきますよ(´∀`o)

次回のブログもお楽しみに♪

それではみなさま、
どうぞ良い年末年始をお過ごしください~正月きらきら!!