ドリル巻き★エイプリルフールから生まれた電子の歌姫風ウィッグアレンジ②

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール

皆様こんにちは!

本日はお待ちかね、亜種の電子の歌姫アレンジの続きに参ります!

まずはおさらい→亜種の電子の歌姫その1

さて、前回はドリル用の毛束を作成途中でしたね!
あのままではあのドリル巻きを作れないので、

ここで更なる協力者
ご紹介させていただきたいと思いますきら

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
ハリガネたん!
べっ、別にあんたの為に赤い訳じゃないんだからね!
と言う訳で、良い感じに目立ちにくそうな赤いハリガネがありましたので、
これを裏返した芯地に貼り付けます。

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
今回はハリのあるしっかりした芯地なので、
真ん中に一本だけセロテープでペタッと貼りました。
芯地となる素材のハリ感や曲げやすさ
また作りたい髪型等によっては本数を増やしてあげると安定しますお願い

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
その上からボンド君をベタ塗りしまして、

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
毛束を被せ、ボンドに馴染むようコーミング!
このまま少し乾燥させます。

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
放置している間に土台作りに移ります!

このままでも使えそうでありますが、前髪と襟足だけちょこっとカットして行きたいと思います

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
ごくごく狭めに取った前髪の毛先を鋤くような感覚で3cmほどカットしますscissors*

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
サイドの髪より少ーし短めにしてあげる方が、
実際に着用した時に馴染んでくれますお願い

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
また、ツインテールキャラクターにしてはバックが少しモタついて見えてしまうので、

後頭部から襟足をカットしてスッキリしたシルエットキラキラを作って行きたいと思いますキラキラ

いつものように「ここまでカットすればOKポイント」を纏めまして・・・

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
襟足から順にカットして行きますscissors*
ツインテキャラですので、バッサリと短くしてしまいましょうきら

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
ここまでカットすればOKポイント」までサクサクとカット!

このあたりは「ここまでカットすればOKポイント」の髪が隠してくれますので
多少ガタガタしてしまっても大丈夫ですキランっ
カットに自信の無い方は、ここで練習されてみてはいかがでしょうか!

さてさて、「ここまでカットすればOKポイント」の髪を降ろしますと・・・

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
エアリー特製プロの職人さんによる美しいカットキラキラがシルエットを美しく見せてくれます!

ちらっ見えない所は素人カット
キランっ見えるところはプロのカット

エアリーウィッグの美しいベースカットキラキラをいかに有効利用するかがウィッグアレンジ最大のポイントでございますお願い

これにて土台は完成ですね!
そろそろ芯地に貼ったボンドが乾き初めておりますので、

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
生乾きのうちに土台に固定します!
完全に乾いてからだと曲げた時に毛束がポロッ
外れてしまう事がありますのでご注意下さいあせる

かと言ってボンドで貼り付けた直後に土台に載せてしまうと
ボンドがあちこちに着いて大変な事になりますので、

表面だけなんとなく乾いてきた頃を見計らって固定
してあげると良い感じですキランっ

後からピンを隠すためトップの髪をクリップで上げまして、
ウィッグネットに直接固定するような感覚でピンを打ちますヘアピン

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
↑こんな感じで、根元に2本ほどピンを打ちしっかり固定!
くるっと曲げてその下にもピンを一本ヘアピン
これでイベント、撮影会にも耐えうるしっかりドリルが完成しますお願い

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
トップの髪を降ろし、ピンを隠したらドリルのカールを調整きら

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
最後に前髪を一房逆毛立ててアホ毛を作りましたら、

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
きらこれにて完成でございます!きら

重音テト コスプレウィッグ ドリルカール
なんとも立体感溢れるドリルでありますお願い

さてはて、今回は芯地にクリアファイルを使用しましたので、
裏表に一回ずつ毛束を貼り軽めのドリルを作らせていただきましたが、
ライオンボード等を芯地として使用される場合は
あらかじめ表面を毛束と近い色に塗っておく
しっかり詰まった感じのドリルが出来上がりますきら

クリアファイルを使用される場合でも、
毛束を2重に貼る事でどっしりとしたボリュームのドリルが作れます。
エアリー毛束にはちょっとしたツインテールが作れてしまう程の毛量
がございますので、2重3重にしっかり貼りたい時でも一つで済むのが嬉しいですね~お願い

そしてボンドを使ったアレンジでも絡まない!グチャグチャにならない!
エアリーの高品質繊維キラキラに毎度感謝のcocoであります。
今回のドリル巻きのような造形に近いアレンジの時には、
その絡みにくさが特にありがたいですよね・・・!

これからもコスプレイヤーさんのウィッグ加工を影ながらお手伝いできる、
縁の下の力持ちのようなお品物キラキラ
どんどんご紹介させていただきたいと思いますので、
どうかお付き合いの程よろしくお願いいたします~ぺこり

それでは、また次回アレンジにてお会いいたしましょうキランっ